タワレコの意見広告に尾崎豊起用!その名言と彼が投げたモノは?【NO MUSIC,NO LIFE】

ギター シニア楽・得

ども、

旧タワーレコード渋谷店(井の頭通り?)で、CDじゃなくレコードを買ってた世代の

ジャストです 😆 

 

タワーレコードさんの有名なキャッチコピー

NO MUSIC, NO LIFE.

が本日から復活したそうです。

※意味:「音楽のない人生は、人生とは呼べない」

ジャスト
ジャスト

このフレーズ、好きでした~

スポンサーリンク

タワーレコードが、尾崎豊を起用して NO MUSIC, NO LIFE復活!

これ▼ 

今回は、イメージとしてあの尾崎豊(故人)を起用し、

彼がライブで観客に向けて放った名言を2ndコピーで使っています。

尾崎豊がタワーレコードのポスター意見広告シリーズ

「NO MUSIC, NO LIFE.」の最新版に登場している。

尾崎を起用したポスターは

タワーレコードおよびTOWERmini各店で本日12月9日より順次掲出。

このポスターには熱唱する尾崎の姿を捉えた写真と、

彼がライブで観客に投げかけた名言

「今投げたのは俺の夢だから、こわさないで!」

が採用されている。

引用:音楽ナタリーより

タワレコポスター

PRTIMES:プレスリリースより

 

「今投げたのは俺の夢だから、こわさないで!」

この名言を観客に投げた瞬間動画が残っています。

 

前曲が終わり、何かを投げる仕草があり、、、

次の「卒業」を歌うためにピアノに座りながら言い放ってます。

御覧ください!

尾崎豊『卒業』 – 「LIVE CORE 完全版〜YUTAKA OZAKI IN TOKYO DOME 1988・9・12」

あのとき、尾崎が投げたのは何?

映像を分析した結果、

まず、今回タワーレコードのポスターで使ってるフレーズ、、、

「今投げたのは俺の夢だから、こわさないで!」

 

は、正確にはこう言ってます。

「今投げたのは俺の夢だから、こわさないように!」

ジャスト
ジャスト

重箱でスミマセン

 

そして、何を投げたのか?ですが、、、

ジャスト
ジャスト

どうしても知りたくて

何度も観ました~

 

よーーーく見ると、手に小さな黒っぽいものが見えます。。。

 

 

 

おそらく、

ピック

ですね(ドヤ気味で)

 

 

ファンの間では有名な話のようでした。。。^^;

 

ドヤって、しまってスミマセン^^;

ちょっと恥ずかしいので、

尾崎豊の最新情報を足しておきます^^!

尾崎豊:ドキュメント映画

年末から尾崎豊のドキュメント映画が始まりますよ!

2週間限定なのでお早めに!

また12月27日より尾崎の軌跡を追った映画「尾崎豊を探して」が

東京・TOHOシネマズ新宿で先行公開される。

この映画は尾崎の東京・新宿RUIDOでの初ライブから、地方公演、国立代々木競技場ライブ、

そして何気ない日常まで、400時間にもおよぶ映像資料をもとに構成された作品。

全国の映画館では2020年1月3日から16日まで2週間限定で上映される。

引用:音楽ナタリーより

 

このトレーラー60秒版だけでもカッコいいですよ!

『尾崎豊を探して』本編特別映像 60秒版

NHK「SONGS」でも尾崎豊 特集!

そして、NHKの「SONGS」でも尾崎豊の特集があります!

  • 日時(初回放送):12月14日(土曜日)23時~23時30分
  • タイトル:令和の時代に尾崎の音楽がどう響くのか。尾崎豊の魅力を再発見していく。
  • 再放送日時:12月21日(土曜日)午前1時40分~2時10分

NHKの公式ツイッター

まとめ

尾崎豊。。。

尾崎豊画像

PRTIMES:プレスリリースより

 

日本のロックシーンで、彼は特別な存在。

ジャスト
ジャスト

伝説のアーティスト

いま、映像を観ても圧倒的な存在感、、、凄みが感じられます。

タワーレコードさんがいま、尾崎豊を起用した理由も知りたいところです。

 

 

とりあえず^^、

あのとき、実際に投げたのは

「ピック」と「夢」だったというプチ・トリビア話でした~